ダイアナ・ブリーランド

明けましておめでとうございます。
昨年はたくさんの方に支えられていることを実感した一年でした。
心から感謝しております。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

今年一番最初に観た映画は『ダイアナ・ヴリーランド 伝説のファッショニスタ』
20世紀の華麗なるファッション界の女帝、ダイアナ・ヴリーランドの生涯と彼女の本質に迫ったドキュメンタリー映画です。

美と才能を見極める目とずば抜けた想像力で、バーブラ・ストライサンド、ツィギー、ミック・ジャガー、ローレン・バコール、シェールなど、たくさんのスターを見いだし、マノロ・ブラニクに靴をつくることを勧め、ジャクリーン・ケネディのファッションアドバイザーでもあった彼女。

貴族や富豪でもなく、特別美人でもなかった彼女がどうやってダイアナ・ヴリーランドに成り得たのか??

「いい人生は1つだけ。自ら望み、自ら創る」

「人生は一度きりよやりたいことをやらなきゃ」

といったパワフルでエネルギッシュな彼女ならではの名言もたくさん!

シンプルなニットに月モチーフのおおぶりのネックレスや、これでもかとつけられたブレスレットやバングルなど、劇中の彼女の装いもオリジナリティーにあふれていて目が離せません。

死後開催された彼女のジュエリーコレクションのオークションでは、シャネルやサンローラン、ケネスジェイレーンなどがドラマティックなコスチュームジュエリーがたくさん出品されたようです。

DV

ファッションって楽しいなあって純粋に思わせてくれる映画でした!

54_cover

彼女が見いだしたことで知られるケネスジェイレーンデザインのブローチがございます。

こちらもぜひご覧ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中